2021年04月15日

はじめまして、特定施設です

皆様・・春の日差しが気持ちよく感じられるこの頃ですね。ワクチン接種も始まりました。1日も早く気兼ねなく過ごせる日々が来ますように。
ケアフルハウスでは4月〜サービス付き高齢者賃貸住宅の一部を24時間介助のお手伝いが出来る、特定施設入居者生活介護に移行しました。
20名定員です。傍にいる安心ある暮らしのお手伝いを理念とし・・来てくれる、声をかけてくれる安心感を感じて頂けるように職員一同励んで
行きたいと思っておりますのでどうぞ宜しくお願いします。
どこにでも一緒に行きたい、連れて行ってあげたい気持ちがいっぱいですが・・・もう少し我慢の時ですね。
今出来る事を精一杯し楽しんで、窮屈な中でも笑顔を絶やさないように過ごして来たいと感じています。
これからどんどんいい季節が訪れます。今のうちに身体や心を鍛えておこう!
ケアフルハウス特定施設どうぞ宜しくお願いします。

posted by ケアフルハウス at 04:09| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月14日

ど〜も〜!! 小規模多機能でございます!

豆まきが行われる「節分」は例年、2月3日ですが、2021年は暦のずれの影響で1日早まり124年ぶりに2月2日となる珍しい年になります。「節分」は「立春」の前日とされていますが、国立天文台暦計算室によりますと、暦のずれの影響で来年は「立春」が2月3日で、「節分」が2月2日になるということです。「立春」と「節分」が例年よりも1日早くなるのは明治30年以来、124年ぶりです
「節分」は、再来年は2月3日に戻りますが、2025年から4年ごとに再び2月2日になり、2057年と2058年は2年連続で2月2日になるなど、今世紀の末にかけて2月2日になる頻度が高まる傾向にあるということです。
IMG_8415A.jpg
我々小規模多機能は職員一同、2/2(火)に節分を全集中で行いました
豆の呼吸壱の型豆まきをし、
魔滅の願い込め今年の掛け声は「鬼コロナは外、福は内」疫病退散
利用者様とソーシャルディスタンスをとり
歌を唄いました
泣いて喜んでくださる利用者様もおり、職員としても嬉しい想いでございます
IMG_8413A.jpg
盛り上がった節分
また来年です
IMG_8418A.jpg

posted by ケアフルハウス at 15:02| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月07日

新春

新年あけましておめでとうございます
ケアフルハウスも正月飾りをして、利用者様と無事に新年を迎える事ができました
IMG_0691.JPGIMG_0694.JPGIMG_0692.JPG

私たち訪問介護は、一人一人の利用者様によりそった介護をモットーに日々利用者様と接しています
コロナという大変な時期が去年から続いています。私たち職員も手指消毒やマスク、手洗い、うがい等を徹底して行う事で、職員や利用者様がコロナにならないよう日々努力をしています
これからも利用者様が安心して笑顔で過ごせるようお手伝いをしていきます
posted by ケアフルハウス at 10:29| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月31日

サー高住〜今年も有難うございました。

皆様とうとう2020年も今日1日となりました。色々ありすぎた1年で我慢、我慢の年でもありました。
おかげ様でご利用者の皆様と御家族様のお力添えのおかげで無事1年を過ごす事が出来ました。
本当に有難うございます。 感謝です。
2021年は今年より過ごしやすくなる事を願っております。
ゆっくりでも確実に実を結ぶ事を信じて楽しい年にしていきたいと思っております。
来年もどうぞ宜しくお願い致します。

posted by ケアフルハウス at 13:34| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月30日

デイサービスです★



早いもので令和2年も終わろうとしています。。。
今年はコロナで活動の制限が続き、心身ともに疲れた一年でしたね

デイでは少しでも御利用者様に楽しんで頂ける様 色々なレクレーションや行事などを行っています
29日は忘年会を開催し、職員によるハンドベル演奏や手品、二人羽織、ライブショー、漫才など、、、
それぞれ職員が練習を重ねた芸を皆さんに披露し、一緒に楽しみました

IMG_9665.JPGIMG_9666.JPG

IMG_9669.JPGIMG_9672.JPG
IMG_9691.JPGIMG_9705.JPG
IMG_9715.JPGIMG_9719.JPG
IMG_9730.JPGIMG_9688.JPG

皆様の久しぶりに見る生き生きとした笑顔久しぶりに聞く大きな声に私たちも大変うれしく思いました
きっと来年も明るく活気に満ちたデイでありますように・・・
posted by ケアフルハウス at 11:08| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月29日

小規模です

 2020年も残すところあとわずかとなりました。
 今年も利用者の方々との大切な時間を過ごすことができました。
 今年は新型コロナウィルスの影響で、面会制限を設けさせていただき、利用者様、ご家族にはご不便おかけし申し訳ございませんでした。一日も早い新型コロナウイルスの終息と、皆様のご健康をお祈り申し上げます。

 来年も利用者の皆様が安心して暮らして頂けるように努めて参ります。
 来年もどうぞよろしくお願い致します。
posted by ケアフルハウス at 19:49| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おかげさまで10周年❣

 いつもありがとうございます、ケアフルハウス居宅介護支援センターです

 今年もあっという間にあと数日となりました、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 今日はどのマスクを着けようかと楽しみを見つけ、ソーシャルディスタンスを噛まずに言えて、クリスマスパーティーも忘年会もマイホームで行う。今年初めにはまさか世界中が目に見えないものに翻弄されるとは思いもしませんでした。

 そんな中、居宅介護支援センター開設から始まったケアフルハウスは、今年の夏で10周年を迎えることができました。一時は開催も危ぶまれましたが、ケアフル祭りを感染対策の中大勢で集まることを避けて分散型で行うことができました。職員一同皆様の日頃の感謝を込めて手作りではありますが笑顔で過ごしていただけたかと思います。

 来年も、ご利用者様方が住み慣れた場所で、人や地域の力や絆で笑顔で日々過ごせるよう、ご支援できたらと思っております。
IMG_7095.JPGIMG_0434.JPG
posted by ケアフルハウス at 11:07| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月12日

ごきげんよう!ケアフルハウスサービス付き高齢者賃貸住宅です。

皆様ごきげんよう。すっかり秋の装いになってきましたね。風も空も、山々の景色も色好き始めたこの頃です。
特に忘れてはいけないのは食べ物。一段と美味しくなる時季に突入嬉しいですね。
今年は日本中がコロナに振る舞わされた年ですね。日常生活の色んな事が変わってしまいました。でも!でも!人間はたくましい。
ケアフルハウスのサー高住のご利用者様たちは、人生経験を活かしてそんな中でも楽しみを見つけたり身体を守る術をしっかり覚えて
生活されています。
続きを読む
posted by ケアフルハウス at 15:49| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月01日

こんにちは☆彡訪問看護です(^_-)-☆

コロナ渦の中で皆さまお元気でしょうか
なにかと制限のある中での生活で大変ですがソーシャルデイスタンス
で今年も敬老会が行われました
白寿の方米寿の方多数おられ、一緒にお祝いさせて頂き感謝です
今年も日々練習の成果を発揮し盛大な踊りをお披露目出来ました
白馬に乗ったお姫様も登場し皆さん盛り上がり大変喜ばれていまし

これからも皆様が元気で笑顔で過ごせるように少しでも出助け出来るように
訪問看護のお仕事に励みたいと思います


IMG_6268.JPG


posted by ケアフルハウス at 12:34| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月08日

どーもーーー!! 小規模です!!  毎日暑いです、熱中症に気を付けてください! 小規模では空調管理・水分補給こまめに行っています

現在も新型コロナが流行しております
小規模でも予防対策として手洗い・マスク着用・換気し空気入れ替えしています

どうやって?感染するの?
現時点では、飛沫感染(ひまつかんせん)と接触感染の2つが考えられます。

(1)飛沫感染 感染者の飛沫(くしゃみ、咳(せき)、つば など)と一緒にウイルスが放出され、他者がそのウイルスを口や鼻から吸い込んで感染します。

※感染を注意すべき場面:屋内などで、お互いの距離が十分に確保できない状況で一定時間を過ごすとき

(2)接触感染 感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後、自らの手で周りの物に触れると感染者のウイルスが付きます。未感染者がその部分に接触すると感染者のウイルスが未感染者の手に付着し、感染者に直接接触しなくても感染します。

感染予防するには

■「3つの密(密閉・密集・密接)」の回避 感染を予防するためには、基本的な感染予防の実施や不要不急の外出の自粛、「3つの密」を避けること等が重要です。
 1.密閉空間(換気の悪い密閉空間である)
2.密集場所(多くの人が密集している)
3.密接場面(互いに手を伸ばしたら届く距離での会話や共同行為が行われる)
という3つの条件のある場では、感染を拡大させるリスクが高いと考えられています。
 また、屋外でも、密集・密接には要注意。人混みや近距離での会話、特に大きな声を出すことや歌うこと、激しい呼気や大きな声を伴う運動は避けましょう。

■手洗い
ドアノブや電車のつり革など様々なものに触れることにより、自分の手にもウイルスが付着している可能性があります。外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などこまめに石鹸で手を洗いましょう。アルコール消毒をしましょう。洗っていない手で目や鼻、口などを触らないようにしてください。

■咳エチケット
咳エチケットとは、感染症を他者に感染させないために、咳・くしゃみをする際、マスクやティッシュ・ハンカチ、袖、肘の内側などを使って、口や鼻をおさえることです。
 対面で人と人との距離が近い接触(互いに手を伸ばしたら届く距離でおよそ2mとされています)が、一定時間以上、多くの人々との間で交わされる環境は、リスクが高いです。感染しやすい環境に行くことを避け、手洗い、咳エチケットを徹底しましょう。

posted by ケアフルハウス at 17:17| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする